karendollの特徴・評判まとめ。AI(人工知能)搭載リアルドールが必見!

 

中国から世界各国へ販売するラブドールメーカー「karendoll」について紹介します。

最近は、AI搭載のラブドールまで登場し、「好みの女の子とセックスしてるみたい!」など、人気を博しています。

そこで今回は、karendollの特徴、おすすめのラインナップ、karendollの注文、購入方法についてまとめてみました。

最後まで読んでいただくことで、あなたにピッタリのリアルドールが見つかるはずです。

ぜひ参考にしてください。

karendollとは?世界に輸出・販売するメーカー

まずは、karendollとは一体何なのか、特徴を3つピックアップしてみました。順番に見ていきましょう!

開発・生産・販売を全て行うメーカー

karendollは、中国にあるラブドール専門工場を持つメーカーです。

主に、東南アジア、アメリカ、ヨーロッパ向けに輸出しています。開発、生産、販売をすべて行っており、ネットから気軽に購入できる店が魅力です。

自社含む14ブランドを取り扱う代理店

karendollは、メーカーとして以外に、自社含む14ブランドのラブドールを取り扱う正規代理店でもあります。

KARENDOLL(自社)/SANHUI DOLL/RZRDOLL/SMDOLL/6YEDOLL/Qita DOLL/Doll4Ever/Piperdoll/Doll House 168/WMDOLL/JYDOLL/SINODOLL/SYDOLL/XYDOLL
など他店を圧倒するブランドの取扱、販売をしています。

安心の医療用素材TPE使用のリアルドール

karendollのラブドールは、TPE素材を使用しています。TPE素材とは、過酷な環境に強い素材のことで、環境にやさしい素材の一つです。

特に注目したいのは、karendollのラブドールの素材は、医療グレード級の高品質なTPEを採用していることだといえます。そのため、触り心地が良く、耐久性に優れているのです。

最安3万円台~50万円以上する高級ドールなど幅広く取扱い

karendollのラブドールは、3万円ほどの安価なものから、50万円を超えるものまで揃っています。

おっぱいの形や目の色、肌の色など、細かな点までカスタマイズできる点も魅力です。

セックスはもちろん、生活のパートナーとしても活躍!

karendollのラブドールは、ただの人形ではなく、人間の血管や赤み等を忠実に再現はもちろん、体温や声まで感じることができます。

また人工知能を搭載したドールの場合、会話が可能なため、孤独や不安感、ストレスなどの解消にすら役立ちます。

karendollのおすすめラインナップ!最注目はAI搭載ドール!

この項では、karendollのおすすめラインナップを紹介していきます。各商品の特徴も合わせてご紹介しますので、参考にしてください。

AI(人工知能)搭載ドール

AIが搭載された「会話ができるラブドール」です。現在のところ、中国語、英語のみ話すことができます。日本語は研究中のようです。

フェラチオはできませんが、リアルな声で喘いだり、ムード満点のエロイ会話を楽しむことができます。

RZRDOLL人造人(GYNOID)の取り扱いあり

(理恵ちゃん!めちゃくちゃ好みw)

RZRDOLL人造人(GYNOID)は世界トップクラスのラブドールであり、karendollでは人気商品を豊富に取り扱っています。

RZRDOLL人造人(GYNOID)は、ハリウッドメイクさながらの「人間」を精巧に再現し、視線や関節の動きなども本物に近い状態になっています。

特におすすめなのが「理恵ちゃん」です。

ビジュアルだけならもう完全に”人”、、。

わかります?このリアルなエロさ…そしてめちゃくちゃ可愛い。。

ダッチワイフ待ったなし!

人気同人誌キャラ「桜音ちゃん」がモチーフのドール

桜音ちゃんは、SINODOLL(ブランド)から登場のエロ同人誌で人気のキャラですね。

漫画のキャラクターが精巧なドールとして出てくると、喉から手が出るほど欲しくなります。

膣は振動するタイプ、さらに喘ぎ声を出す音声機能も搭載しています。

大好きなキャラと楽しい性生活を送れちゃうw

本物を超える清純派の可愛さ「菜月ちゃん」

桜音ちゃんと同じくSINODOLLブランドのリアルドール「菜月ちゃん」。

質感にこだわりたい方におすすめのラブドールです。AI搭載ではないものの、胸や太ももを触ると喘ぎ声が出るようになっています。

清純派の可愛い菜月ちゃんをめちゃくちゃにしたい、、!

また、声の強弱は、ペニスを挿入したときの強さによって変更することが可能です。

充電後、人肌の体温を維持できる仕様になっているため、リアルなセックスに近い体験ができます。

karendoll独占設計のドール

ルックス重視なら、karendoll独占設計のドールがおすすめです。

158cmの小柄なスタイルとなっており、たわわなおっぱいがたまりません。顔の造形は美人系ですので、つい興奮してフル勃起になること間違いなしです!

なお、リアルは肌感を求めるなら、アルコールを散布したタオルで拭き、ベビーパウダーを塗り込むことをおすすめします。

自由度の高い関節の動きとスタンディング機能付きのドール

小柄なサイズのラブドールを求めている人におすすめです。プラス4000円追加すると、スタンディング機能を追加することもできます。

また、間接の自由度が高いため、好みの体位で楽しむことが可能です。ふわふわなおっぱいでパイズリを堪能できる点もたまりません。

女性向け、男性ドールもあります!

karendollは他店にはなかなかない女性向けラブドールのラインナップも豊富です。

20cmの巨根持ちから若いイケメン、王子様ドールなど様々なタイプが揃っています。オナニー用から孤独感解消のために利用されています。

様々なジャンルのドールあり。あなた好みがきっと見つかる!

karendollでは、様々なジャンルのラブドールを扱っています。例えば、ロリコン、制服、熟女、外国人、デブ選、妊婦などです。

また、巨乳系、貧乳系など、スタイル、肌の色、目の色などをカスタマイズできるため、好みのラブドールが見つかること間違いなしといえます。

karendollの注文、購入方法

karendollの通販サイトは、国内の通販サイトと同じ流れで注文することができます。

この項では、支払い方法、配送方法や納期、返金や保証、問い合わせ対応の4項目に分けながら、詳しく見ていきましょう。

支払い方法は3つ

karendollの支払い方法は、郵便振替、クレジットカード決済、ペイパルの3つです。

中国のメーカーということもあり、着払いには対応していません。ちなみに、上記3つの支払い方法に関して、概要を簡単にまとめてみました。参考にしてください。

郵便振替

郵便振替で支払う場合、振込完了後にメールにて連絡をする必要があります。その際のアドレスは、販売サイトより確認してください。

クレジットカード決済

Visa、MasterCard、JCBにて支払いができます。一括払いのみとなっている他、本人名義のクレジットカードしか利用できません。

分割を希望する場合は、カード会社に問い合わせをして確認してください。

PayPal

ペイパルとは、決済サービスのことです。日本国内でも利用している通販サイトは多数存在しますので、安心して利用することができます。

配送方法や納期など

配送は、佐川急便となっています。

注文後、決済が完了してから8日前後で届くようです。その際、送料は負担してもらうことができます。

返品や保証など

万が一、破損、汚れ、注文と異なる商品が届いた場合など、14日以内なら返品できます。

その際、必ず事前連絡が必要です。事前連絡をしなかった場合、返品を受け付けてもらえないことがあるようです。連絡先は販売サイトで案内されていますので、目を通しておきましょう。

また、保証期間は、諸費ん到着日から1年間となっています。karendoll通販サイトで販売されている全商品が保証対象です。

問い合わせは日本語対応可

karendollでは、電話やメール、LINEでの問い合わせが可能です。

電話…0952-60-6888
メール…office@karendoll.com
LINE…0952606888で検索

各種問い合わせ、日本語対応なため、万が一の時も安心ですね。

なお、問い合わせの受付時間は、月曜~土曜のみです。日曜祝日は営業していないため、できるだけ月曜~土曜に問い合わせることをお勧めします。

まとめ

今回はkarendollについて取り上げましたが、好みの女の子は見つかりましたか?

年々品質が高まっていることもあって、まるで本物の女性とセックスしているような感覚を楽しむことができます。

中国のメーカーということもあり、品質を心配する声を見掛けることもありますが、その点は全く心配いりません。全世界で、karendollを愛用する男性は増え続けています。

現在、未婚で彼女がいない男性や、彼女はいるけれどセックスに満足していない男性は、この機会にkarendollを試してみてはいかがでしょうか?

ラブドール通販店 Karendoll

 

タイトルとURLをコピーしました